看護部

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)

365日24時間を通じて医療・看護サービスを提供するため、子育てや介護を機に離職する看護師が多くなっています。新生翠病院は、2012年県看護協会が実施しているワークライフバランスを推進するためのワークショップに参加しました。
人生のどのステージにいても働き続けられる職場作りを目指してプログラムを作成し計画的に実践しました。その結果、様々な改善が見られ離職率の低下につながってきました。働き続けられる職場作りに一歩近づいた様に思います。

子育て支援策について

当院は、小学校入学までのお子さんを育てながら仕事を続けていく看護師のために無理なく仕事が出来るよう様々な支援策があります。

勤務時間の短縮
3歳未満までの期間、1日6時間以上働けば(週30時間)、正職員扱いです
育児休暇
子が1歳に達するまでの間取ることが出来ます。該当する事情がある場合は1歳6ヶ月に達するまで延長できます
産前産後休暇
産前6週間、産後8週間取得することが出来ます
深夜業の制限
子が小学校入学まで22時から5時までの勤務を制限することができます
時間外業務の制限
子が小学校入学まで時間外勤務を制限できます(1ヵ月に24時間、1年に150時間)
子の看護休暇
子が小学校入学まで年間5日間(2人以上は10日)有給休暇とは別に取得できる(時間単位の取得も可能)
育児手当
保育園・幼稚園・学童保育に預けている(夜勤をしている)職員に、1回の夜勤につきその費用の25%を支給(月額上限40,000円)
小学2年生まで。
休業者復帰支援
育児休業取得者が休業後不安なく円滑に職務復帰が出来ることを目的に在宅学習や職場状況の情報提供をしています
復帰前後の面接を行いメンタル面のフォローも実施します

ワーク・ライフ・バランス 3年間の取り組み

取り組みを見る(PDF)

ワーク・ライフ・バランス推進に取組んで改善したこと

業務開始前後の残業の削減

ムダムラムリの視点で業務改善を行い残業を30分以上削減。

有休取得率促進対策

メモリアル休暇制度(年間1回3日を上限)

年次有給休暇の時間単位の取得(3日分:24時間)

WLBの考え方の浸透

ポスターによる啓蒙活動

NO残業デイの定着

このページの先頭へ

診療時間

平日

9:00〜12:00
14:30〜18:00

第1・第3・第5土曜日

9:00〜12:30

休診日

日曜日・祝祭日・第2、第4土曜日

※急患はこの限りではありません

診療科のご案内はこちら

  • 外来受診のご案内
  • 入院のご案内

内視鏡について

肝炎外来

神経内科について

禁煙外来

  • お見舞いメール
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス

ケアポート緑ヶ丘

介護老人福祉施設 白寿園

新生翠病院 Facebookページ