お知らせ・ブログ

お知らせ・ブログ

⒈R4年度診療報酬改定勉強会  2.セキュリティ対策について

お知らせ 日々の出来事

R4年度診療報酬改定勉強会

4月22日に令和4年度診療報酬改定についての勉強会が開催されました。
入院・外来での改定内容等の説明が行われ、算定に必要な施設基準や要件を確認することができました。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

セキュリティ対策について

株式会社ワイズマン九州支店様から講師をお迎えして勉強会が開催されました。
ランサムウェアの被害事例を元に、病院のネットワークや、具体的なセキュリティ、バックアップ方法などを教えていただきました。
当院でも他人事ではなく、いつ感染してもおかしくないという思いで当日参加できなかったスタッフにも各部署で確認周知をしていきたいと思います。

【三病棟 遊びリ】

日々の出来事 未分類 病院

遊びリでは患者様と一緒に塗り絵をしたり、ダンボールなどを使って季節に合った物を作り壁などに飾ったりし患者様に季節を感じてもらえるように工夫しています。

3月11日の遊びリは魚釣りをしました。

一息休憩におやつのコーヒーゼリーと紅茶を飲まれ『おいしい』と笑顔で言われていらっしゃいました。その後も第二回戦を行い皆さん盛り上がり、魚を10匹釣られた方もいらっしゃいました。

今後も患者様が楽しめるような遊びリを行っていきたいと思っています。

デイケア節分会を開催しました!

デイケアセンターさくら 日々の出来事 行事

2月3日(月)、デイケアさくらでも節分会を開催しました!

まずは節分の歌・・・

『豆まき』『桃太郎』をみんなで元気に歌いました♪

「鬼は~外!福は~内!」デイケア内に大きな声が響きます。

この『豆まき』の歌は比較的新しい歌のため

知らないご利用者もいらっしゃたので練習したのです!

その後、年女・年男を紹介し、大型絵本の読み聞かせ・・・

みなさん集中して聞いています。

「鬼の嫁さん」「赤ちゃんになったおばあさん」の二つのお話・・・

さあ!お待ちかねの鬼退治です!

鬼にめがけて落花生を投げ!投げて!

「拾わないでくださいねぇ~」

無事に鬼退治ができ、大盛況のうちに節分会は終了しました。

今年も元気に過ごせますように♪

★病棟クリスマス会&技能実習生歓迎会★

日々の出来事 未分類 病院 行事

当院では、今年12月9日より、ベトナムから技能実習生を2名お迎えしています。12月11日、技能実習生歓迎会を兼ねて、病棟のクリスマス会を行いました。

最初に技能実習生の紹介があり、有明高校太鼓部による歓迎の和太鼓演奏がありました。その後、病棟クリスマス会で、職員と当院患者様によるハンドベル演奏(きよしこの夜)や、クリスマスソング(赤鼻のトナカイ・あわてんぼうのサンタクロース)の合唱を行いました。最後に患者様へクリスマスプレゼントが渡され、皆さん、とても楽しいひと時を過ごされていました。

防災訓練☆2019秋

日々の出来事 病院 行事

令和元年11月20日に消防訓練を行いました。

当日は荒尾市の消防職員の方々にご協力いただき、夜間を想定した避難誘導及び通報訓練、屋内消火栓取扱訓練、消火器取扱訓練を行いました。訓練ではありますが緊張感を持って臨みました。しかし一番は火事を出さないことが重要ですので、これからも安全管理に努めて行きたいと思います。

BLS(一次救命処置)勉強会

日々の出来事

6月14日、BLS(一次救命処置)についての院内勉強会を開催しました。

全職員を対象に、毎年行っています。  医師からレクチャーを受け、今年はそれぞれ役割分担をして、より実践的な訓練を行いました。

業務中はもちろんですが、プライベートでも救命を要する場面に遭遇するかもしれません。万が一にそなえ、さまざまなことを想定して準備をしておく必要があります。

どんな時でも、冷静に対応できるようにと改めて思いました。

6月10日は創立記念日

日々の出来事

6月10日は病院の創立63年記念日でした。

記念のお菓子を職員全員に配布しました。

100周年に向けて頑張りましょう!

外庭清掃を行いました!

日々の出来事

当院では、患者様やご家族に気持ちよくお越しいただくため、年に3回 外庭や病院周囲の清掃を行っています。

先日、令和最初の清掃を終え、外庭や病院周囲も綺麗になり、新緑もさらに眩しく感じ、気持ちよいものとなりました。

 

 

院内全体勉強会(感染対策)を行いました

日々の出来事

11月15日(木)に院内全体勉強会を行いました。

テーマは「インフルエンザ対策・PPE(個人防護具)の適切な使用方法」でした。

インフルエンザの基礎知識や感染対策・発生の予防と、標準予防策として手指衛生とPPE(個人防護具)の適切な使用方法について学びました。

講義の後には新入職員を対象に、手洗いチェッカーを使用して、どれくらい衛生手洗いが実践できているかの体験をしました。

しっかり洗ったつもりでも、指先や爪、手のひらのしわの間などに汚れが残ってしまうことを目で見ることができ、今後の手洗い時に気をつける点を確認する良い体験となりました。

今回学んだことを日々の生活・業務に活かし、標準予防策を徹底し、感染症の発生予防、感染対策に努めてまいります。

 

 

 

 

 

医療安全研修を行いました

日々の出来事

10/18(木)に院内全体勉強会が行われました。

勉強会のテーマは「医療安全研修;KYT」でした。

 

 

 

KYTとは、「危険予知トレーニング」の略です。

 

 

各職種別に分かれ、イラストを基にグループワークでどんな危険があるか、予知(予測)し話し合います。

 

 

 

話し合った結果を発表し、再確認することで改めて危険予知することができました。

今後も指差し確認をしながら、危険を未然に防ぎ、安全な医療を提供していきます。

日々の出来事の一覧
外来受診 入院・面会 内視鏡検査 採用情報 交通アクセス お問い合わせ