看護部

看護部門紹介

医療病棟・介護病棟・外来部門

Department

2病棟

障害者施設等一般病棟

2病棟は、障害者施設等一般病棟50床、看護体制10:1、スタッフ数37名(看護師23名・ケアワーカー14名)で編成しています。
重度の肢体不自由者、重度の意識障害者、神経難病、脊損の方が対象の病棟です。長期療養の方が中心ですが、短期間の方もわずかですが受け入れています。長期、短期を問わずご相談ください。
親切で心のこもった丁寧なケアを常に心がけ、患者さま・ご家族に喜んでいただける看護・介護に努めていきたいと思っています。

2病棟課長 森川

3病棟

医療療養病床/地域包括ケア病床

3病棟は医療療養病床29床、地域包括ケア病床20床の合計49床で編成しています。医療療養病床は、医療提供の必要性が高い患者さまに、継続した医療、看護、リハビリ、ケアを提供しています。地域包括ケア病床は、入院時より在宅復帰を目指し、多職種と連携し、患者さまの持っている能力を最大限に引き出せるよう自律を目指してケアを提供しています。
「相手の思いに寄り添える」「信頼され安心して任せてもらえる」看護介護の提供。明るく活気のある病棟づくりを心がけています。

3病棟課長 北里

外来

外来/訪問診療・往診

地域の皆様に愛される「かかりつけ医」を目指して、外来では慢性疾患管理を充実させ、生活習慣病重症化予防に力を入れております。
また、肝炎治療に係る荒尾市唯一の指定医療機関として、肝炎コーディネーターの資格を取得し、患者様からの相談窓口となり、肝炎治療の普及活動を行っております。
更に在宅では、自宅で適切な医療・看護サービスが提供できるよう、サービス事業所や施設、病院と連携を図り、チームが一つとなり支援に取り組んでおります。
体調の変化が気になる方、在宅医療でお困りの方、
いつでもご相談ください。

外来課長 藤﨑

看護部門紹介
外来受診 入院・面会 内視鏡検査 採用情報 交通アクセス お問い合わせ