お知らせ・ブログ

お知らせ・ブログ

面会制限の一部緩和について

お知らせ 重要なお知らせ

当院では、コロナウィルス感染対策として、面会を原則禁止としてまいりましたが、6月1日より、面会制限を一部緩和することと致しました。

つきましては、下記の内容を順守頂き、引き続き感染対策にご協力いただきますようお願い申し上げます。


〇面会受付時間;平日14時から17時半まで

〇 風邪症状が2週間なく、面会時に検温し37.5℃以下の方

〇 この2週間、福岡市及び北九州市等感染者が発生している地域に行っていない

〇 同居のご家族で上記の地域に出入りしている方がいない

〇 マスクを着用されている


上記を満たした方、一家族1名まで、10分以内で面会可能です。


ご不明な点は、事前に当院までお電話いただきお尋ね頂きますようお願い申し上げます。

また、この制限緩和は、地域の感染状況により随時変更される可能性があります。面会前にホームページをチェックして頂きますようお願い申し上げます。

広報誌「あすなろ89号」発行いたしました!

広報誌 重要なお知らせ

PDFファイルになります。「あすなろ-85」をクリックしてください。

クリック → あすなろ89  ← クリック

~目次~

1.『小規模多機能ホームかわせみ苑』開設しました(施設管理者 阪田課長)
2.診療報酬改定と当院の対応(小阪事務長)
3.お花見会(病棟)
4.令和元年度 病院報告
5.さくら通信
6.ケアポート緑ヶ丘通信
7.令和元年度 報告
8.感染対策と予防・編集後記・外来担当医案内


院内各所においておりますので、ご自由にお手に取ってご覧ください。

面会禁止について

お知らせ 重要なお知らせ

新型コロナウィルス感染症が県内で発生したこと等を考慮し、本日から当面面会を禁止とします。

患者様、ご家族様にはご迷惑をおかけしますが、感染対策には来院者数を減らすことが効果的です。ご理解を頂きますようお願い申し上げます。

面会の禁止については、先日より発行しております面会許可証をお持ちの方も漏れなく対象となります。重ねてご理解を頂きますようお願い申し上げます。

患者様へのお願い

お知らせ 重要なお知らせ

 新型コロナウィルス感染症の発生状況を踏まえ、日本医師会より周知依頼がありました。

 ぜひ、ご一読いただきますようお願い申し上げます。

面会制限について

お知らせ 重要なお知らせ

 2月20日より、感染対策として、面会を原則禁止とさせて頂きます。

 面会については、当院からの許可を受けた方のみとなります。

 許可申請の受付は、2階事務所受付、平日8時30分から17時30分となります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

あけましておめでとうございます

お知らせ 重要なお知らせ 院長

 新年あけましておめでとうございます。昨年は4月に平成が終わり、新しい令和の時代が始まりました。当院におきましても、今まで紙カルテでの診療を行っていましたが、入院・外来ともに電子カルテを導入し、10月より新しく運用が開始されました。また、外国人技能実習生の受け入れを開始し、ベトナムから2名の実習生が12月より当院での実習を開始しております。いずれにおいても非常に重要な事業になりますが、職員一同協力の下、特に大きなトラブルもなく順調に経過しており、これから先の発展も期待されるところであります。

 さて、本年の事業予定として、まず1つ目に、現在あるケアポート緑ヶ丘に隣接して、小規模多機能型居宅介護事業所(かわせみ苑)を4月から開業予定としております。施設の特徴としては、在宅から宿泊までのケアについて事業所を変えることなく一施設で行うことができ、医療が必要となれば当院へ入院して加療を行い、医療から介護までシームレスなケアを受けていただけることが当法人におけるメリットとではないかと考えられます。また、介護事業所においても電子カルテの導入を行い、法人内での情報管理を一元化しますので、各事業所での利用者様の状態把握も病院で可能となり、皆様の健康維持に大きく寄与できるものと思われます。2つ目としまして、今年は安全・安心、信頼と納得の得られる医療サービスを提供すべく、日常的に努力している病院として日本医療機能評価機構が認定を行っております医療機能評価の更新年です。さらなる医療の質の向上を目指して、現在マニュアル等見直しを開始しております。非常に多くの病院機能を再点検する必要がありますが、法人の理念であります地域に愛され、信頼される病院をめざして、職員一同“one team”となり、取り組んでいく予定です。

 今年は子年です。植物が循環する様子を表している十二支の1番目に「子」がきているように、子年を植物にたとえると新しい生命が種子の中にきざし始める時期で、新しい物事や運気のサイクルの始まる年になると考えられています。本年より新しく開始します事業の安定した運営と皆様のご健康を祈念しまして、新年の挨拶とさせていただきます。今年も何卒よろしくお願いいたします。

2020年1月1日

理事長 鴻江勇和

ベトナム ホーチミンにて

電子カルテ導入のお知らせとお願い

お知らせ 未分類 病院 重要なお知らせ

当院では、令和元年10月1日(火)より、新しい電子カルテシステムを導入することとなりました。これにより、院内の情報共有・伝達がスムーズになり、効率的な診療が行えることで、患者さまへのサービス向上に繋がると考えています。

導入にあたりまして、職員全員で操作研修やリハーサルなどを行っておりますが、システム導入当初は想定外のトラブルやシステム操作への不慣れにより、一時的に受付や診療・会計などでお時間を要することも予想されます。

しばらくの間、何かとご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

※ ご不明な点がありましたら、 病院職員までお尋ね下さい。

特定医療法人杏林会

理事長 鴻江勇和

高齢者虐待防止講習会

お知らせ 重要なお知らせ

当院の職員研修で荒尾市より地域包括支援センターの社会福祉士で

ある濱口幸さんに講師をお願いしまして高齢者虐待防止に

ついて講演いただきました。

これは荒尾市が市民向けに出前講座(64講座)をおこなって

あり、それを利用したものです(無料です)。当院の様に職員研修

に利用することも出来ます。

当院は外来や入院または介護サービスの提供で多くの高齢者の方と

接することがあります。早期に発見し対応できるように虐待の内容や

対応について学ぶことが出来ました。今後もよりよい医療・看護・介護

を提供できるように頑張っていきます。

80列マルチスライスCTを導入しました!

病院 重要なお知らせ

    

 この度、CTを16列マルチスライスCTから、80列マルチスライスCTに更新しました。

 今回の更新により、撮影時間の短縮、被ばく量の低減、画像精度の向上等、患者様に多くのメリットがあります。

 今後も、診療の質向上のため、必要な機器・設備の導入をしてまいります。  

  

    

    

新しいCTのご案内文書です。

  

  

CT更新作業の様子を少しだけご覧ください。

  

外来診療修了後の夜間作業となりました。
既存CTがクレーンに吊られています。ちょっと寂しい気持ちになりました。
翌朝、新しいCTが運ばれてきました。
そして、やはりクレーンで吊られて・・・。
新しいCTがその姿を見せてくれました。
そして、作業員さん達の人力で少しずつ丁寧にCT室へ移動中です。

ブライト企業に認定されました!

お知らせ 重要なお知らせ

皆さんは『ブライト企業』というものをご存知でしょうか。

熊本県が平成27年度から行っているもので、「働く人がいきいきと輝き、安心して働き続けられる企業」を審査のうえ認定しています。平成30年度はあらたに95社がブライト企業に認定され、当院も認定を受けることができました。

 

審査基準の一部ですが、

・離職率が低い

・高齢になっても働き続けられる

・職員の能力開発や処遇改善に取り組んでいる

・社会貢献    など

業種内の一般水準と比較して優秀と認められる場合に認定を受けることができます。

 

本日、認定証の交付式があり、理事長の代理として出席してまいりました。テレビや新聞等の取材もあり、かなり緊張感のある雰囲気の中で行われました。

当院が以前より取り組んでいる働きやすい職場づくり、ワークライフバランスの成果と思います。今後も、ブライト企業の名に恥じぬよう、益々働きやすい職場を目指して、種々取り組んでまいります。

 

 

 

重要なお知らせの一覧
外来受診 入院・面会 内視鏡検査 採用情報 交通アクセス お問い合わせ